INTERVIEW

ここでしか経験できない
成長がある

後藤 渉 Wataru Goto
人事部 28歳
大手人材系企業での営業経験を経て、人事部の責任者に就任。
採用から社内の制度づくり、総務に至るまでを一手に担当。
各々が幅広い裁量を持ち、スキルの高い社員が働きやすい環境を作り支えている。
大手人材系企業での営業経験を経て、人事部の責任者に就任。採用から社内の制度づくり、総務に至るまでを一手に担当。各々が幅広い裁量を持ち、スキルの高い社員が働きやすい環境を作り支えている。
  • 後藤 渉
  • 個人の裁量の範囲が圧倒的に違う

    前職は人材系企業で営業を担当していました。人事という仕事は未経験でしたが、将来的には自分で事業をやりたいと考えていることもあり、バックオフィスについての勉強の必要性を感じて人事を志望しました。規模の大きな会社になると採用に関することが仕事の中心になってしまいますが、イッティでは幅広い裁量を持った仕事ができるので、社内全体に関われる業務であるというところに魅力を感じました。業務内容としては採用関連、会社の組織・制度づくり、労務、総務を担当しています。イッティには他の企業にはない部分がたくさんあり、個人の裁量の範囲が圧倒的に違いますし、仕事に対して求められるスピードの早さも違います。かといって100%の結果を早く出してほしいということではなく、早く動き出せば何かあったとしても早い段階で軌道修正もできるという意味合いになります。それが出来るのも社長が社員ひとりひとりを信じているからこそですし、社員にしても与えられた担当分だけでなく、新たな適性を見つけてもっと成長させてもらえる環境があるということになります。

  • 後藤 渉
  • 私も未経験ながら人事の範疇を超えた業務を担当し、日々勉強ですが任せてもらえていることにやりがいを感じています。これまで専任の人事担当者が不在だったということもあり、様々な場面で社員から相談されたり頼られる機会に応えられた時は嬉しいですね。そもそも仕事をするうえで、「人の役に立ちたい」という思いが自分の中にあり、関係性を築く中でその人にとってプラスに働くお手伝いができたら自分のモチベーションも上がっていくタイプなので、人事という仕事にはとても手応えを感じます。当面の目標としては、バックグラウンドをしっかりと固めることで、個々のスキルが高いフロントの人たちがさらに動きやすくなるようにしていきたいです。また、総務としては、会社の規模の成長に必要な業務の精度をひとつひとつ高めてもいきたいと思っています。

  • 後藤 渉
  • チャンスを生かせる会社

    イッティでは本人がやりたいと希望したことだけでなく、それ以上を経験させてくれます。私に関しても、採用担当として新卒の方に向けた会社説明会のイベントでプレゼンをさせてもらっていますが、社内での経験がまだ多くない私に担当させるということは会社としてリスクがないわけではありません。しかし、そこを信じて任せてもらえるからこそ、必死に勉強して応えようと頑張ります。そこは非常に励みになりますよね。チャンスを与えてくれるということはとても魅力だと思います。ベンチャー企業というのは「いかに多くの時間を働くか」という印象を持っている方が多いと思いますが、そういう環境ではありません。1日に集中して詰め込んで働きたいタイプの人、プライベートと仕事を切り分けてバランスを取って仕事をしたい人、色々なタイプの人が働きやすい環境ですね。そういうところはベンチャーの中でも差別化できるポイントだと思います。私は社会人リーグでテニスをしていて、草野球とバレーボールチームにも入り、海釣りも始めたような多趣味な人間ですが、仕事とプライベートをしっかり両立して充実できています。副業も禁止はされていませんし、自分の裁量で動けるということは、自分を高めることにもつながると思います。自ら希望して適正があれば、構想段階から開発、マーケティングまでを担当でき、若いうちに短期間で他企業では積めない経験もできます。後に起業を考えているような人であれば大きな選択要素になるのではないでしょうか。

  • 後藤 渉
  • ― 新卒生へのメッセージ ― 成し遂げたいことのある人へ

    学生時代からすごくビジネスに対して興味を持っていたり、将来的に自分で事業をやりたい、起業の意思はなくとも何かを成し遂げたいという強い気持ちのある人に向いている会社だと思います。起業というのは勢いだけではできず、しっかりと目標を定める必要があるので、そこに向けて経験を積んでからステップを踏んでということが考えられる人。人事担当としてはスキル面よりも想いや気持ちの部分を見たいですし、自分の中にあるものを完璧でなくても伝えようとする意欲を感じたいです。なんでも良いのですが、自信があることがひとつでもあると良いですよね。自己解決能力、適応能力、ブレない意思、そういう部分はこの会社において必要な要素ですが、もう一段階高く、論理的な思考が求められると思います。勢いだけではなく、「なぜこれをやりたいのか」という理由を自分で説明できるということは大切な選考ポイントですし、仕事をするうえで必要なことになると思います。

NEXT INTERVIEW