寝心地が良い快眠寝具、イッティのベッドマットレス敷布団を紹介

雲のやすらぎプレミアムは赤ちゃんや子供にもおすすめ?人気を調査
マットレス
「雲のやすらぎプレミアム」は、腰・肩こりが気になる人に人気のマットレスです。また、雲のやすらぎプレミアムは適度に反発力があり、肌に優しい素材が使用されているため、赤ちゃんや子供用の寝具としても優れています。 さらに、多機能な雲のやすらぎプレミアムは、使用者からの満足度も高く、赤ちゃんが産まれたばかりのご家庭へのお祝いや、マタニティグッズとしてのプレゼントにも最適です。 この記事では、雲のやすらぎプレミアムが持つ特徴を解説するとともに、赤ちゃんや子供用のマットレスに必要とされる機能を解説します。

赤ちゃんや子供におすすめのマットレスの特徴

まずは、赤ちゃんや子供用のマットレスを選ぶ上でのポイントを解説します。

体温調節がしやすい

赤ちゃんや子供は、気温に応じて適切に服を脱いだり汗をふいたりすることができないため、自力で体温調整をするのが難しいです。特に1歳未満の赤ちゃんは、1日のほとんどをマットレスで睡眠しながら過ごします。そのため、敷布団やベッドにこもりやすい熱を逃がす対策として、適度に硬めで反発力があり、体熱を逃がしやすいマットレスを選ぶと良いでしょう。 マットレスの反発力が弱すぎると、赤ちゃんが寝た際に全身がマットに沈み込んでしまって、腰や背中などに熱がこもる原因を作ってしまうので注意が必要です。

抗菌・防ダニ対策ができる

赤ちゃんや小さい子供の良い睡眠環境を整えるには、ダニや雑菌に強いマットレスを選ぶ必要があります。フローリングや畳には必ず細かい虫がいるので、寝具の防ダニ、抗菌対策は重要です。そして、寝具の接着や縮み防止で使われることがあるホルムアルデヒドの使用量が少ない寝具を選ぶこともお子様の寝具を選ぶうえでとして大事です。

楽に手入れできる

赤ちゃんは、飲みこぼしや就寝時のヨダレなどで、マットレスや敷布団に液体が付きやすいです。液体がシーツにしみ込んでしまうと、シミや臭いの原因を作ってしまうため、寝具の汚れ対策として、防水・抗菌仕様であるマットレスを選ぶことをおすすめします。

子供におすすめのマットレスは?

赤ちゃんの時期は、寝具を清潔な状態にしておくことがもっとも重要ですが、自力で歩けるようになってきたら転落防止策を考えた上でのマットレス選びが重要です。
子供の転落防止対策としては、柵が付いた乳幼児用ベビーベッドが最適といえます。しかし、寝具のサイズが合わなくなってきたら大人用のシングルベッドやダブルベッド、もしくは布団へ移すことを検討しなければなりません。
その際、ベッドは子供が転落して腰や頭を打つかもしれないリスクがありますが、害虫やハウスダストを遠ざけやすいというメリットもあります。
一方で、布団は転落リスクを防げますが、子供が害虫やハウスダストと近い環境におかれるため、ベッドと布団は一長一短といえます。

雲のやすらぎプレミアムが赤ちゃんにおすすめの理由

雲のやすらぎプレミアムは、赤ちゃん用の寝具に必要な機能を数多く備えたマットレスです。それでは、具体的な根拠を解説していきます。

通気性がよく体温調節しやすい

風通しの良さと寝心地の良さを両立した雲のやすらぎプレミアムは、赤ちゃん向け寝具として優れた性能を発揮します。 雲のやすらぎプレミアムは、暖かいウレタン材を通気性の良い素材で包んだ構造となっています。そのため、適度なエアー感と暖かさを兼ね備えており、赤ちゃんでも快眠しやすい寝具です。

春夏と秋冬に使える表裏リバーシブル

雲のやすらぎプレミアムは、片面が春夏用、もう片面が秋冬用という設計であることが特徴です。 春夏用の面には、「マイティトップ2」という通気性と防ダニ、抗菌、防臭力に優れた素材が使われており、秋冬用の面は保温性と肌触りの良さに優れた羊毛で覆われています。 そのため、シーズンごとに使用する面を変えることによって、雲のやすらぎプレミアム一枚でオールシーズンに対応可能です。

硬めの高反発マットレスで安心

雲のやすらぎプレミアムは弾力、耐用性に優れたマットレスです。雲のやすらぎプレミアムは程よく硬めであり、赤ちゃんを安心して寝かせられる寝具となっています。 さらに、雲のやすらぎプレミアムは耐久性に優れた厚み17㎝の5層構造なので、お母さんやお父さんが赤ちゃんを寝かしつける際にも、親子二人分の体重を支えられます。

防ダニ・抗菌防臭対策を徹底している

雲のやすらぎプレミアムに使用されている「マイティトップ2」は、防ダニ、防臭、防菌効果があります。大手素材メーカー帝人ファイバー社が開発した先端技術素材で、害虫や雑菌などから赤ちゃんを守る効果を発揮します。
小さい子供や赤ちゃん用の寝具は清潔である状態を維持することが大事です。厳しい衛生基準をクリアしている雲のやすらぎプレミアムは、赤ちゃん、親御さんも満足して使用することができるのです。
また、雲のやすらぎプレミアムは、クリーニング業者による布団丸洗いに対応しているので、もし取りづらい汚れが付いても心配不要です。

ホルムアルデヒド基準を満たしている

敷布団や枕といった、寝具の縮み防止や接着剤として用いられるホルムアルデヒドには使用量に制限があります。 雲のやすらぎプレミアムは、お子様の健康を考え、ホルムアルデヒドの法定基準をクリアするだけでなく、赤ちゃん向け寝具の法定基準1g中75μgを大幅に下回る1g中2.6μgとなっているので、赤ちゃん用寝具として安全に使用できます。

雲のやすらぎプレミアムを使う時の注意点

最後に、雲のやすらぎプレミアムを赤ちゃん用の寝具として使用する上で気にかけたい、3つの注意点を解説します。

防水シートで汚れ対策を

赤ちゃんを雲のやすらぎプレミアムに寝かせる際は、マットレス本体やシーツとは別に、防水シートを敷くことをおすすめします。 雲のやすらぎプレミアムは非耐水性の商品なので、赤ちゃんのヨダレや飲みこぼしなどが直接マットレスや敷布団にこぼれるとシミの原因になります。 雲のやすらぎプレミアムはクリーニングに出せますが、あらかじめ防水対策を施しておくことで、お手入れにかかる時間とコストをカットできます。

敷きパッドやすのこで害虫・湿気対策を

床に直接雲のやすらぎプレミアムを敷くと、マットレスに湿気がたまり、カビや害虫がつく原因となります。そのため、害虫や湿気対策も兼ねて敷きパッドやすのこを使用するといいでしょう。

こまめに干すことで品質を保とう

こまめに雲のやすらぎプレミアムを天日干し、あるいは壁面に立てかけて陰干しすることによって、品質を長く維持できます。 雲のやすらぎプレミアムはシングルサイズで6.7㎏、ダブルサイズでも9.4㎏と、女性でも持ち上げることができるので、なるべく天日干しするようにしましょう
タイトルとURLをコピーしました