腰痛対策マットレス(敷布団)購入で人気のおすすめこだわり商品

「雲のやすらぎ」と「雲のやすらぎプレミアム」の違いを比較!
マットレス
「雲のやすらぎ」は腰痛の方に人気の高いマットレスですが、「へたりやすい」という口コミ評判も寄せられていました。

しかし「雲のやすらぎ」には旧版と新版があり、新版の「雲の安らぎプレミアム」は旧版と違い、性能が大幅に改善されていることをご存知でしょうか。

残念ながら、雲のやすらぎに新版の「プレミアム」が出ていることや、旧版との違いはあまり知られていません。そこで、この記事では、新版「雲の安らぎプレミアム」が旧版からどのように改善されたか、両者の違いを比較しながら解説します。

腰痛に悩んでいる方や、他のマットレスとの違いを知りたい方は、「雲のやすらぎプレミアム」と旧版の違いをぜひチェックしてみて下さい。まずは、雲のやすらぎプレミアムの特徴からご紹介していきましょう

雲のやすらぎプレミアムは、腰痛の方に人気のマットレス

雲のやすらぎプレミアムは、腰痛の方におすすめのマットレス。寝心地を徹底的に追求して改善を重ねたマットレスで、旧版の雲のやすらぎを使用していた方も違いを実感できるはずです。

雲のやすらぎプレミアムの特徴①-しっかりとした反発力-

睡眠時は肩や腰など身体の重い部分に負荷がかかりやすいため、硬めの寝心地のマットレスで寝る必要があります。柔らかすぎるものでは肩や腰が沈んでしまい、肩こりや腰痛の原因になるからです。

その点、雲のやすらぎプレミアムは表面が均一に凹凸している形状のため、表面の点で身体を支え、身体全体の負荷を軽減することができます。これならば、横たわった瞬間に身体全体をしっかりと支えてくれ、寝返りをスムーズに行うことができます。

雲のやすらぎプレミアムの特徴②-季節に合わせて両面使える-

寝具選びで意外と見落としがちなのが、腰痛の大敵である「冷え」。

腰痛を防ぐためには、布団の中を適切な温度に保つ必要があります。特に、腰が当たる部分である敷布団は温度が伝わりやすいため、季節に合わせた調節が欠かせません。

このようなときに使いたいのが、雲のやすらぎプレミアムのリバーシブル機能。例えば、秋や冬は、弾力・保湿力・吸収力に優れた「ロレーヌダウン」の面を表にすれば、寒い季節に合わせて最適な温度と湿度を保ちます

一方春や夏は、通気性・防ダニ・抗菌・防臭に優れた「マイティトップⅡ」の面を表にすると、熱を逃し、寝苦しい夏も快適に眠ることができます

このように、雲のやすらぎプレミアムであれば、季節に合わせたリバーシブル使いで、気軽に温度を調節することができます

雲のやすらぎプレミアムの特徴③-アレルギーがあっても安心-

眼に見える汚れや埃と違い、見落としがちなダニ。ダニは、ぜんそくや鼻炎などのアレルギーの原因となるため、あまり気にしないという方でも、防ダニ対策はしておくことをおすすめします。

雲のやすらぎプレミアムは、上述の「マイティトップⅡ」のように防ダニ・防菌消臭を徹底し、ホルムアルデヒドの基準値も大幅に下回っています。アレルギーの原因となるダニを事前に防ぎ、小さなお子様からアレルギー体質の方まで安心して使うことができる点が雲のやすらぎプレミアムの魅力です。

雲のやすらぎプレミアムの特徴④-選べるサイズと豊富な商品展開-

雲のやすらぎプレミアムは、3つのサイズから選ぶことができます。シングル・セミダブル・ダブルがあり、それぞれの販売価格は、シングルサイズ40,537円・セミダブルサイズ50,722円・ダブルサイズ60,907円(全て税込)。

そして、雲のやすらぎプレミアムは豊富な商品展開も見逃せません。例えば、雲のやすらぎや、通常のマットレスにも使用できるガーゼの布団カバーや枕・掛布団など寝具も取り扱っているので、雲のやすらぎプレミアムとのセット購入もおすすめです。


このようにおすすめポイントがたくさんる雲のやすらぎプレミアムですが、バージョンアップ前の旧・雲のやすらぎに関しては、ネガティブな口コミ評価もありました。次の項目で詳しく見ていきましょう。

旧・雲のやすらぎとの違いは?ブログや口コミの悪評の真相

旧版の雲のやすらぎは、下記の口コミ評判のように”へたりやすい”と言われていました。
使い始めて何日もしないうちにへたってしまい、その都度、裏返したり向きを変えたりしてもすぐにへたってしまいます。
1週間で腰・尻あたりがへこみました。
しかし、これは雲のやすらぎプレミアムに関する口コミではなく、現在は廃盤になっている旧版の雲のやすらぎに関する口コミです

旧版の雲のやすらぎと違い、新版「雲のやすらぎプレミアム」はへたりやすさが大幅に改善されています。次の項目で違いを詳しく解説していきましょう。

旧版とプレミアムの違いを比較!バージョンアップでへたりやすさ改善

旧版の雲のやすらぎを使用された方は、「どちらも性能は同じで、違いは無いのでは?」というような先入観があるかもしれません。しかし、寝心地やへたりにくさの違いは明らかです。

プレミアムで体圧分散効果がアップ

雲のやすらぎプレミアムは、非常にへたりにくい仕様に改善されました。これは、旧版の雲のやすらぎと違い、「体圧分散」が強化されたため

体圧分散を比較する上で、接触面積を見ると良いでしょう。そして、身体の接触面積に注目すると、一般の敷布団は1533.93㎠、旧版の雲のやすらぎは3224.77㎠、新版の雲のやすらぎプレミアムは4129.02㎠。雲のやすらぎプレミアムは、旧版の雲のやすらぎよりも接触面積が広く、体圧分散に優れていることが分かります

体圧分散とは

体圧分散とは、睡眠時に身体にかかる圧力を分散させて支える性能のこと。肩や腰など、1ヶ所にかかりがちな圧力を分散させることによって、身体の負担を軽減します。

体圧分散性が高いほど肩こりや腰痛の改善につながるため、体圧分散はマットレス選びにおいて重視するべきポイントと言えます。

違いはマットレスの製法と素材

雲のやすらぎプレミアムが旧版の雲のやすらぎよりも体圧分散に優れている理由は、マットレスの製法と素材にあります。

雲のやすらぎプレミアムと旧版の違い①-新クラウド製法-

雲のやすらぎプレミアムでは旧版の雲のやすらぎと違い、メーカー独自の「新クラウド製法」を採用しています。新クロスクラウド製法とは、凹凸があるマットレスによって身体を点で支え、高反発スプリングマットレスを上下から挟み込む方式。

雲のプレミアム内部を3層構造にすることによって体圧を更に拡散させてくれるので、睡眠時の筋肉をリラックス状態にし、常に理想の寝姿勢を保つことができます。

雲のやすらぎプレミアムと旧版の違い②-高反発スプリングマットレス-

雲のやすらぎプレミアムと旧版の雲のやすらぎのもう1つの違いは、「高反発スプリングマットレス」です。高反発スプリングマットレスは高反発ウレタンを100%使用しているため、へたりにくく、極上の寝心地を提供します。

雲のやすらぎプレミアムでは、へたりにくさが改善されたことを証明するために複数の試験を行っています。日本の第三者機関にて、繰り返し圧縮試験を80,000回行い、厚みの低下率が0.1%であることを実証しました。また、同じく日本の第三者検査機関にて圧縮弾性試験を行ったところ、復元率は100%

これらの結果から、雲のやすらぎプレミアムは、へたりにくさに優れていることが保証されています。


日本製で充実した機能性を持つマットレスを手に入れたい。しかも手ごろな値段で購入するなら、「雲のやすらぎプレミアム」がおすすめです。
マットレス
雲のやすらぎプレミアム商品情報まとめ!価格や評判を徹底評価
腰痛マットレスとして人気が高い「雲のやすらぎプレミアム」のおすすめポイントや口コミ評価・価格などの詳細をまとめています。他の腰痛マットレスにはない雲のやすらぎプレミアム特徴や、お得でおすすめの購入方法をぜひご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました